競艇予想サイト『365』を徹底検証!フィクションサイトは使う価値なし

競艇予想サイト『365』を徹底検証!フィクションサイトは使う価値なし

今回は競艇予想サイト「365|1年間365日、毎日稼ぐ競艇情報サイト」について、実際に365へ登録し、競艇予想が当たるかどうかを徹底検証してみました。

これを読んでるあなたも、おそらく「競艇予想サイトを既に利用している」「または当たる競艇予想サイトを探しているか」と思います。

また競艇予想サイトを利用して、舟券を購入している人も多いでしょう。

そこで、今回は競艇予想サイトの一つ「365」に登録し、競艇予想を検証することで、優良なのか悪質なのかレビューをしていきます。

結論から言うと、365は無料で稼ぐことはおろか、登録も危ないと思うほどの悪徳競艇予想サイトでした。

365の無料予想の精度は低く稼ぐことは難しいことに加え、利用規約にフィクション表記や返金保証についても若干危ない臭いがします。

「無料で稼ぎたい!」という方は特に登録する必要がないという結論にいたった、検証結果の詳細をぜひご覧ください。

365とはどんなサイト?|サイトの概要

競艇予想サイト『365』を徹底検証!フィクションサイトは使う価値なし

365は、「競艇の勝利に必要なこと全て知っています。」と断言している競艇予想サイトです。

また365では、競艇予想サイトでは珍しい「初回利益が出なかったら現金で情報料を即軸完全に返金いたします」という、返金保証制度を謳っている。

ただこの現金返金保証制度について気になる点がいくかあったので、詳しくは後述します。

このように365は、競艇の勝利に必要なことについて、「最高の情報という自信があるからこそ」の、返金制度を取り入れている競艇予想サイトです。

365の運営者情報

販売業者株式会社ACT
販売責任者武石 俊
所在地東京都豊島区池袋3-34-7 ビジネスパーク池袋2階
電話番号03-6631-7403
※電話でのお問い合わせは受付ておりません。お問い合わせはメールにてお送り頂けますようお願い致します。
お問い合わせmail@365katu-kyotei.com
問い合わせ受付時間10時~17時
※お問い合わせのご回答は3日以内を目安にお送り致します。

365の販売業者は「株式会社ACT」と、しっかりと株式会社で運営しているようです。

ただここに関しては、「会社だから安心」「会社じゃないから詐欺」というわけではないので特に問題はないでしょう。

所在地は「東京都豊島区池袋3-34-7 ビジネスパーク池袋2階」とあり、所在地を検索してみるとバーチャルオフィスが出てきます。

また所在地の「ビジネスパーク池袋2階」で検索をかけると、「複数の詐欺業者の住所」という悪い評判しか出てきません。

出てくる会社は違いますが、このような悪い評判があると、利用を躊躇ってしまいます。

さらに365では、電話でのお問い合わせは受け付けておらず、メールでの問い合わせのみ。

加えてメールでの問い合わせには、「お問い合わせのご回答は3日以内を目安にお送り致します。」と記載しており、買い目のミスや情報が提供されていないなどの、緊急を要する対応はどのようにするのでしょうか。

対応されずにレースが終わってしまってからでは遅いでのはと思ってしまいます。

代表者の「武石 俊」に関して調べると、競馬予想サイトや競艇予想サイトのグループについて、かなりの悪評がでてきます。

競馬のことはわかりませんが、評判を見ても悪評ばかりで、あまり信用ができないことがわかりました。

365の運営者情報を調べてみて、かなり闇が深い競艇予想サイトでした。

365では『買うべきレース』『買うべき買い目』によって競艇予想を提供

365では、競艇で勝つ側の人間が知る『買うべきレース』『買うべき買い目』ののよって、予想を提供しています。

競艇で勝つ側の人間が知る『買うべきレース』『買うべき買い目』の例えとして、

例えば、引退レースでの勝率は、普段のレースと比べてダントツに上がるという話を聞いたことが有るでしょうか。競艇では4期通算で勝率が3.5を下回った選手には引退勧告がなされますが、いざこのレースが最終レースとなったときには、その勝率が上がっているとの話ですね。

これ以外に、『ある条件が整った時』に、該当選手の勝率が上がるというデータもあるとのこと。

これらの選手の身内や競艇場関係者、他競艇情報関係者だけが知る『買うべき買い目』によって、365では予想を提供しているようです。

365の利用規約やサイト内に「記載内容は全てフィクション」と記載してある

365のサイト内をくまなく調査していると、サイトの最下部に小さく

メールやキャンペーン、サイト内の記載内容の中には、ライター等競艇関係者から入手した情報と共に、弊社独自で推理を元にし創作した内容、エンターテイメント性を向上させる為に創作した内容も含まれます。

ということが記載されていました。

つまり365で記載されている「常勝舟券師」や「関係者から聞こえてくる声」など、予想を的中させる根拠や情報について、全てフィクションということになります。

あらかじめ「フィクション・創作」と記載しておけば、どれだけ見栄えの良いことを言っても、「これはあくまでフィクションです」と言い逃れできてしまいます。

ちなみに利用規約の「免責事項」の欄にも、同じような記載がありました。

このように365では、問題になった後で言い逃れできるように予防線を張っていることがわかりました。

365|1年間365日、毎日稼ぐ競艇情報サイトに登録してみた

では実際に365に登録してみましょう。

365の登録方法は、公式サイトにあるメールアドレス入力欄に、メールアドレスを入力するだけです。

GmailやYahooメールなどの捨てアドレスなどで登録するようにしましょう。

メールアドレスを入力し、無料会員登録ボタンをクリックすれば仮登録が完了します。

仮登録後完了後、登録したメールアドレス宛に「本登録会員認証」のメールが届きますので、認証メールに記載してあるURLをクリックして本登録完了です。

これで365への登録完了しました。

初回登録の特典である1万円分のポイントが入っていません。

「1万円分の情報プレゼント」と特典内容にかいてありますが、これはポイントではなかったのでしょうか。

ちなみに、次の日になったらポイントが反映されていたので、「ポイントがもらえない」って思ったら次の日にログインしてみてください。

また365ではポイントを購入して情報に参加するのではなく、情報自体に金額が設定してあり、参加する情報をクレジットカード、または銀行振り込みで購入するようです。

365のコンテンツ内容を検証

365の登録も完了したところで、コンテンツ内容をみていきましょう。

結論からいうと、365では予想以外にもテレボート登録方法や、「コロガシとは」初心者向けのコンテンツがあります。

では365のサイト内容について、4つのポイントに絞って紹介します。

  • 【不定期更新】無料予想の公開は365日毎日ではない
  • 【全6種類】365の有料情報
  • 【現金即日返金】365の返金保証制度について
  • 「外枠からの二撃」に嘘発覚!内容を確認

それでは365のサイト内容についてみていきましょう。

【不定期更新】無料予想の公開は365日毎日ではない

参加費用無料
提供数1レース
提供券種3連単
提供点数6~10点程度
情報公開10:00頃

365の無料予想は、不定期更新で10頃にアップされるそうです。

サイト名にもある「365日毎日」という言葉とは裏腹に、更新されていない日もあったりと、365では言っていることがめちゃくちゃな部分があります。

365の無料予想は、サイト内にある「公開中の情報を確認する」から無料情報を選ぶと確認することができ、目標金額は定められていません。

ちなみに、本記事を執筆している10月5日時点では、公開されている情報はありません。

もしかして365は既に閉鎖している可能性も浮上してきました。

【全6種類】365の有料情報

365の有料予想は、全部で10種類あります。

各プランの情報料金と、投資対効果は下記の通りです。

プラン名参加費用目標金額投資対効果
各地方ギリギリレース52,000円〜40万円7.69倍
読み切り舟券34,600円〜50万円〜14.45倍
常勝舟券師の安定舟券78,600円〜120万円〜15.26倍
水神招来舟券264,800円〜240万円〜9.06倍
夕方から取りきる舟券55,500円〜70万円〜12.61倍
外枠からの二撃54,600円〜90万円16.48倍

それでは各情報の詳細についてみていきましょう。

各地方ギリギリレース

想定金〜40万円
販売価格5万2000円
提供レース2レース(ころがし推奨)
舟券代1万4000円

読み切り舟券

想定金~50万円
販売価格3万4600円
提供レース2レース(ころがし推奨)
舟券代1万4000円

常勝舟券師の安定舟券

想定金~120万円
販売価格7万8600円
提供レース2レース(ころがし推奨)
舟券代1万4000円

水神招来舟券

想定金~240万円
販売価格26万4800円
提供レース2レース(ころがし推奨)
舟券代2万円

夕方から取りきる舟券

想定金~70万円
販売価格5万5500円
提供レース2レース(ころがし推奨)
舟券代1万4000円

外枠からの二撃

想定金~90万円
販売価格5万4600円
提供レース2レース ※非ころがし
舟券代2万円

【現金即日返金】365の返金保証制度について

365の即日現金での返金保証には、実はかなり制限があることがわかりました。

365のトップページをみると、かなり大きく「【即日現金】もし利益が出なければお使いになった情報料金を返金します!!」と書いてあります。

もう少しページを下にいっても、「初回利益が出なかったら現金で情報料を即日完全返金致します。」と記載されています。

これだけみると、

  • 初回参加したときだけ全額返金してくれる
  • 現金ということは銀行振り込みである
  • どのプランに参加しても利益が出なければ返金

というように感じてしまうのではないでしょうか。

しかし、365のページを一番下までスクロールすると、返金補償についての条件がものすごく小さく記載されているのです。

なんと返金される金額が、販売価格の最大3万円までしか返金されないということです。

なおかつ、「諸手数料として一律1000円を差し引いた金額」と記載されています。

つまり、365のどの情報を購入しても、最大3万円から手数料を差し引いた、2万9千円しか返金されないということです。

ここで、返金されても全額ではないということがわかりました。

さらに、365に登録して有料情報のページを見ると「各地方ギリギリレース」のみが、返金対象プランとなっています。

「各地方ギリギリレース」の通常価格は52,000円ですが、初回に限り16,000円という、かなり大幅に値引きがされて購入できるようになっています。

これであれば、返金可能額の3万円は超えることはなさそうです。

他にも返金保証は、初回参加しない限りずっとあるわけではありません。

上の画像を見てもらうと、対象となる会員様の中に「新規登録から5日以内」とあります。

また、対象となる情報終了後、3日以内に返金請求をしないと、返金されないということも記載されています。

極め付けは、「返金ご案内メール」に振込口座を記載して返信しても、3日以内に振り込まれるという内容です。

サイト内には「即日」と大きく書いてあるのにもかかわらず、実際は3日以内という、即日返金ではないことがわかりました。

このように、365の返金保証について蓋を開けると、かなり制限があるということがわかりました。

「外枠からの二撃」に嘘発覚!内容を確認

上の画像は「外枠から二撃」という有料情報の特設ページの一部です。

内容を見ると、「1号艇が圧倒的に強い競艇で、4号艇、5号艇、6号艇から・・・」と記載してあります。

ここからわかることは、「外枠から二撃」という有料情報は、4号艇、5号艇、6号艇を1着軸にした予想で2レース提供されることがわかります。

では、365に掲載されている「外枠から二撃」の的中実績を確認してみましょう。

  • 9月30日:丸亀2R結果「162
  • 9月30日:宮島5R結果「341

このように、情報内容に記載されている内容と、的中実績が異なっているのです。

百歩譲って、宮島5R「341」は1号艇から狙っていないので許せますが、丸亀2Rは完全にイン逃げ予想です。

他の実績ではしっかり5号艇や6号艇が1着の結果になっていますが、なぜ9月30日だけ3号艇や1号艇を頭にした予想なのか疑問に思えます。

このように、記載されている内容と実際に提供されている情報が違うというのは嘘の表記に当たるのではないでしょうか。

365の無料予想は稼げる?5日間検証!

それでは365の無料予想で、実際に稼げるのかを検証していきます。

今回検証した期間は2021年9月25日〜9月30日の5日間。

365では、1レース1万円を買い目ごとに資金配分されているので、推奨金額通りに購入していきます。

検証期間中の365の無料予想の検証結果は、下記の通りです。

合計50,000円0円0.0%
日付/提供レース舟券購入代払戻金回収率
9月25日/びわこ10R10,000円0円0.0%
9月26日/徳山7R10,000円0円0.0%
9月28日/唐津10R10,000円0円0.0%
9月29日/芦屋12R10,000円0円0.0%
9月30日/芦屋8R10,000円0円0.0%

それでは、1レースごとに詳しく見ていきましょう。

【9月25日】365無料予想検証|びわこ10R[不的中]

365無料予想1日目、9月25日の予想を検証していきます。

9月25日の公開された無料予想は下記になります。

提供レースびわこ10R(15:10)
買い目123:4,000円
124:2,000円
125:2,000円
213:2,000円

では、365の公開情報とあわせて、びわこ10Rの出走表を見ていきましょう。

365の9月25日の予想では、小川知行選手を本命にして、益田啓司選手を対抗にした4点で予想をしています。

小川知行選手は益田啓司選手と比べて階級も劣っていますが、今節の成績ではほとんど3連対で絡んでいます。

しかし3日目1コース出走時では、トップスタートを切っているものの2着をとっていることが、若干不安要素になります。

対抗の益田啓司選手はA1選手で、今節の成績ではまあまあな成績と言えるでしょう。

ただスタートが安定していないことから、「1=2」決着が妥当ではないでしょうか。

オッズ1番人気〜4番人気の4点予想なので、特に問題はないとは思いますが、もう少し点数を増やして抑えを入れてもいいのではと思ってしまいます。

それではびわこ10Rの結果を見ていきましょう。

9月25日のびわこ10Rでは、「215」で入ってしまったため不的中となりました。

狙いどころはよかったものの、点数が少ないことで外れてしまいました。

資金配分しているのであれば、あと2点増やしてもトリガミになることはないでしょう。

それとも365は、予想した4点ではいる自信があったのでしょうか。

【9月26日】365無料予想検証|徳山7R[不的中]

365無料予想2日目、9月26日の予想を検証していきます。

9月26日の公開された無料予想は下記になります。

提供レース徳山7R(13:36)
買い目123:2,000円
125:2,000円
132:2,000円
152:2,000円
135:2,000円

では、365の公開情報とあわせて、徳山7Rの出走表を見ていきましょう。

365の9月26日の予想では野中一平選手を軸にして、板橋侑我選手と永井彪也選手を相手に選んだ5点で予想しています。

野中一平選手といえばスタート力のある選手で、イン戦でかつ同じルーキー戦ともなれば逃げ切ることでしょう。

相手に選んでいる板橋侑我選手は、今節あまり勝ちきれていないところを見ると、あまり足はよくなさそうです。

また永井彪也選手に関しても、今節逃げ切れてはいるものの、それ以外のコースではあまり成績がよくないですね。

足的に井上一輝選手の方が良さそうですし、鈴谷一平選手もまくり差しが上手な選手なので、井上一輝選手が握って回れば、空いた懐を差す展開も考えられます。

今回の予想は「「1-2」の出現率が高い」「永井彪也選手は有名だから強い」という理由で予想されているような気がします。

それでは徳山7Rの結果を見ていきましょう。

9月26日の徳山7Rでは、「134」で入ってしまったため不的中となりました。

予想の段階から、「なぜその選手を選んだ?」という気持ちになりました。

相手にしていた板橋侑我選手と永井彪也選手は、3着どころか5着6着と、大外れとなってしまいました。

【9月28日】365無料予想検証|唐津10R[不的中]

365無料予想3日目、9月28日の予想を検証していきます。

9月28日の公開された無料予想は下記になります。

提供レース唐津10R(13:26)
買い目124:5,000円
123:3,000円
125:2,000円

では、365の公開情報とあわせて、唐津10Rの出走表を見ていきましょう。

365の9月28日の予想では、宮地元輝選手を1着、片岡雅裕選手を2着にして、3着を小野勇作選手までの3点で予想をしています。

1号艇と2号艇にA1選手がいる場合は「1-2」は堅いとは思いますが、新田泰章選手の当地勝率を見ると、A1選手に匹敵するほどの勝率はあります。

また3号艇にA1の清水敦揮選手もいるため、もし責められて潰されたら着外になる可能性も考えられるでしょう。

今節の成績的にも「1-2」で入りそうですが、少なからず抑えとして2〜3点くらいは欲しいと思いました。

それでは唐津10Rの結果を見ていきましょう。

9月28日の唐津10Rでは、「142」で入ってしまったため不的中となりました。

自信満々に3点で予想で「1-2」でしたが、こうなるなら点数を3点でも増やして、6点予想で抑えることは可能な結果です。

なぜそこまでして少点数にこだわるのかはわかりませんが、外れるなら意味がないでしょう。

【9月29日】365無料予想検証|芦屋12R[不的中]

365無料予想4日目、9月29日の予想を検証していきます。

9月29日の公開された無料予想は下記になります。

提供レース芦屋12R(14:49)
買い目123:4,000円
125:4,000円
126:2,000円

では、365の公開情報とあわせて、芦屋12Rの出走表を見ていきましょう。

365の9月29日の予想では、吉田拡郎選手を1着、中田元泰選手を2着にして、3着を小野勇作選手までの3点で予想をしています。

芦屋競艇場ではインが基本的に強いので、今回の番組でもイン逃げは問題なさそうです。

ただ中田元泰選手のスタートが安定していないのが不安要素ですが、芦屋12Rの結果を見ていきましょう。

9月29日の芦屋12Rでは、「152」で入ってしまったため不的中となりました。

小池公生選手が4コースに入り、進入隊形が変わってしまいましたが、外れです。

小池公生選手の今節の成績的に、2着までは考えずらいことから、今回は仕方ないとは思いました。

【9月30日】365無料予想検証|芦屋8R[不的中]

365無料予想最終日、9月30日の予想を検証していきます。

9月30日の公開された無料予想は下記になります。

提供レース芦屋8R(12:20)
買い目135:4,000円
132:2,000円
152:2,000円
153:2,000円

では、365の公開情報とあわせて、芦屋8Rの出走表を見ていきましょう。

365の9月30日の予想では、川上剛選手を軸にして、2着を畑和宏選手と中田元泰選手で予想をしています。

それでは芦屋8Rの結果を見ていきましょう。

9月30日の芦屋8Rでは、「125」で入ってしまったため不的中となりました。

まさかのルーキー品川二千翔選手が1マークを制するとは思いませんでしたが、ここはベテランの意地みたいなもので、しっかりと抜きで1着となりました。

365の有料予想は試す価値ある?

365の有料情報を購入して試す価値はありません。

そもそも無料予想を見ても、展開を考えているようには感じませんでした。

「A1選手だから」「有名な選手だから」「インコースが強いから」という理由で予想されているようにしか感じました。

さらに、365の通常プランは現金での購入になるため、登録時にもらえる100ptを使って参加することもできません。

365には「ポイント情報」というものもありますが、通常コースと違い毎回異なった情報かつ、ポイントも固定されていないので、参加するだけお金の無駄です。

「お金をかけずに稼ぎたい!」という人にとっては、無料予想でも当たらないのに、回収率をさらにあげた有料予想ではもっと当たらないのではと疑問に思えます。

予想の精度が、上で検証した精度であるなら、365を使って無料で稼ぐことは不可能でしょう。

無料予想でも稼げるサイトはあるので、無理して365を利用することはオススメしません。

【検証結果】365は稼ぐ以前に使うのが危険な競艇予想サイト

競艇予想サイト『365』を徹底検証!フィクションサイトは使う価値なし

的中率 0.5
回収率 0.5
コストパフォーマンス 1.0
予想の精度 0.5
総合評価 0.5

今回「365」という競艇予想サイトを検証してみて、無料はおろかそもそも365を利用して稼ぐことは不可能と結論づけました。

即日現金での返金と謳いつつ、登録する人も多いのではないでしょうか。

しかし、そもそも返金ありきで手数料で稼いでるような競艇予想サイトのような気もしてきます。

また初回登録で100ptをもらうことができますが、通常プランではポイントではなく現金で購入しなければいけません。

そのため、そもそももらった100ptは、毎回変わる「ポイント情報」でしか利用できず、365の通常プランがどのようなものかを試すことすらできないのです。

以上の理由から「資金があまりなく、なるべくお金をかけずに競艇で稼ぎたい」という人には365をおすすめすることはできないと判断しました。

また「365日毎日」とはじめ書いていたものの、実際は不定期で予想が提供されるため、初めに書いてあることが違います。

さらに登録前からサイト内に「サイト内の表記はフィクション」と記載しているため、嘘情報を記載しても「フィクションだから」と言って言い逃れできてしまう点も、かなりマイナス評価でした。

的中率・回収率も低く、書いてあることとやってることが違う365は、悪徳競艇予想サイトと言っていいでしょう。

もし「低資金から競艇を始めたい」「お金をかけずに稼ぎたい」という方は、別の競艇予想サイトを利用することをおすすめします。