競艇予想サイト『競艇ロックオン』を徹底検証!無料で稼ぎたいならオススメしません

競艇予想サイト『競艇ロックオン』を徹底検証!無料で稼ぎたいならオススメしません

提供レース買い目画像結果
浜名湖4R(12:56)125 / 126 / 152 / 156 / 162 / 165画像不的中
蒲郡7R(17:55)123 / 124 / 125 / 132 / 142 / 152画像的中

今回は競艇予想サイト「競艇ロックオン」について、実際に競艇ロックオンへ登録し、競艇予想が当たるかどうかを徹底検証してみました。

これを読んでるあなたも、おそらく「競艇予想サイトを既に利用している」「または当たる競艇予想サイトを探しているか」と思います。

また競艇予想サイトを利用して、舟券を購入している人も多いでしょう。

そこで、今回は競艇予想サイトの一つ「競艇ロックオン」に登録し、競艇予想を検証することで、優良なのか悪質なのかレビューをしていきます。

結論から言うと、競艇ロックオンは競艇予想サイトの中でも稼ぐことは難しい競艇予想サイトと言えるでしょう。

LINEで登録できる便利さは評価に値しますが、無料では利益を出すことが難しく、少なくとも課金が必要な競艇予想サイトだと判断しました。

ただ無料予想を見る限りだと、わざわざ有料予想に参加する必要もないと思います。

このように、「無料で稼ぎたい!」という方にはあまりオススメできない競艇ロックオンについて、検証結果の詳細をぜひご覧ください。

競艇ロックオン(競艇LOCKON)とはどんなサイト?|サイトの概要

競艇予想サイト『競艇ロックオン』を徹底検証!無料で稼ぎたいならオススメしません

競艇ロックオンは、「今までの負け分を捲り差す!」をキャッチコピーとし、鉄壁の布陣による競艇予想を提供している競艇予想サイトです。

この競艇ロックオンが掲げる「鉄壁の布陣」については、後ほど詳しく解説しますが、大まかに列挙すると次の通りです。

  • データ班
  • モーター班
  • レーサー班

それでは、競艇ロックオンがどんな競艇予想サイトなのか、もう少し深堀してみていきましょう。

競艇ロックオンの運営者情報

販売業者競艇ロックオン事務局
販売責任者青木康介
所在地東京都渋谷区神宮前6-23-4 桑野ビル2F
電話番号03-4500-9735
電話受付時間平日10:00~18:00
メールアドレスhelp@lock-ontei.com
ホームページURLhttps://lock-ontei.com/

競艇ロックオンの販売業者は「競艇ロックオン事務局」と、会社として実体はありません。

ただここに関しては、「会社だから安心」「会社じゃないから詐欺」というわけではないので特に問題はないでしょう。

所在地は「東京都渋谷区神宮前6-23-4 桑野ビル2F」で、所在地の住所について調べると「レゾナンス渋谷店」という月額1650円の格安バーチャルオフィスが出てきます。

今の時代、会社の所在地をバーチャルオフィスに設定している場合が多く、特に怪しさなどは感じられません。

「青木康介」についても怪しい情報が出てこないので、会社情報については特に怪しい点は見つかりませんでした。

競艇ロックオンの特商法の表記については何も問題なさそうですね。

競艇ロックオンでは「鉄壁の布陣」による競艇予想を提供

先ほども述べた通り、競艇ロックオンでは「鉄壁の布陣」によって予想を提供しています。

この鉄壁の布陣というのは、下記の3つの班を指します。

  • データ班
  • モーター班
  • レーサー班

それでは、各布陣について見ていきましょう。

競艇ロックオンの「データ班」は、過去のデータからレース状況を解析する統計分析チームが担当しているとのこと。

膨大なデータからレース状況を予想するデータ班の分析力によって、予想精度を確実に底上げしているそうです。

彼らが言うには、「天気予報と同じです。過去の同じようなパターンを洗い出す。それだけで無駄な買い目を8割は消せますよ。」らしいです。

根拠について、真偽の確かめようがないため、あまり悪くは言いたくありませんが、「競艇=天気予報」というのが少し引っかかりました。

まず、天気予報をする気象予報士の資格は国家資格であり、合格率は5%程度。

気象予報士の資格保有者が、この発言をしているなら納得がいきますが、天気予報について素人が言っているのは、訳が違ってきます。

もし本当に統計分析チームが存在し、この発言を本気で言っているなら、おそらく競艇については全く無知ではないかと疑ってしまいます。

競艇ロックオンの「モーター班」とは、各会場の全モーターを徹底的に追う機械工学専門チーム。

機械工学の博士号を持った班員が、1台1台の性能・整備記録・結果を日々追い続けているとのこと。

モーター班によると、「競艇は9割モーターだ」と豪語しているようです。

もし本当に「競艇は9割モーター」なら、モーターの2連率を見ただけで、予想を当てられそうです。

また、「1台1台の性能・整備記録・結果を日々追い続けている」とありますが、整備記録についてはどこから入手しているのでしょうか。

真偽の程は不明ですが、これもまた競艇を本当に知っているのかという疑わしいような内容です。

競艇ロックオンの「レーサー班」とは、全競艇場の大物予想師・フリー競艇記者との独自情報ネットワークを指しているようです。

30年以上予想をしているからこそ、選手の性格・地元の空気・そして人間関係などのデータなどでは計れない要因について予想しているとのこと。

レーサー班については、上で述べた「データ班」「モーター班」と違って、特に大きなツッコミどころはないようです。

競艇ロックオン(競艇LOCKON)に登録してみた

では実際に競艇ロックオンに登録してみましょう。

競艇ロックオンの登録方法は、公式サイトにある『無料予想はコチラ』というボタンをタップすることで、LINE友だち追加をするだけです。

また、LINE友だち追加する際は、必ずメールアドレスを競艇ロックオン側に公開許可をしなければいけません。

メールアドレスの許可にチェックをして、次に進むと初めて競艇ロックオンを追加できます。

これで競艇ロックオンへの登録完了しました。

初回登録の特典である1万円分のポイントがすでに入ってますね。

ただ、LINEを使っての登録なため、サイト内にLINE名が表示されています。

完全に個人情報が筒抜けなため、あまり知られたくない場合は登録しないほうがいいでしょう。

ちなみに、競艇ロックオンでポイントを購入する場合は、クレジットカード決済と銀行振込、コンビニ支払いの3パターンあります。

また競艇ロックオンでは「1pt=100円」で10ポイント(1000円)から購入でき、購入金額に応じたボーナスポイントなどはないようです。

競艇ロックオン(競艇LOCKON)のコンテンツ内容を検証

競艇ロックオンへの登録も完了したところで、コンテンツ内容をみていきましょう。

結論からいうと、出走表やレース結果をサイト内で確認できる点は良いと思いましたが、有料予想の種類が少なく物足りなさを感じでしましました。

では競艇ロックオンのサイト内容について、3つのポイントに絞って紹介します。

  • 競艇ロックオンの無料予想は毎日2レース提供
  • 競艇ロックオンの有料予想は全5種類
  • サイト内から出走表やレース結果を確認できる

それでは競艇ロックオンのサイト内容についてみていきましょう。

競艇ロックオンの無料予想は毎日2レース提供

提供予想3連単12点以内
予想レース数1レース
想定投資額10,000円
受付締切デイ11:00
ナイター16:00
必要ポイント0pt

競艇ロックオンの無料予想は、365日毎日デイレースとナイターレースの2レース提供です。

サイト内の「無料予想」から、その日の無料予想を確認することができます。

無料予想の公開時間については記載がなく、受付締切がそれぞれ、デイレースが11時、ナイターレースが16時となっています。

また目標金額については指定されておらず、3連単12点以内の買い目を1万円で資金配分していきます。

競艇ロックオンの有料予想は全5種類

競艇ロックオンの有料予想は、全部で5種類あります。

各プランの情報料金と、投資対効果は下記の通りです。

プラン名情報料金目標金額投資対効果
LOCKON価格変動型プラン(300pt〜600pt)15万円〜100万円5倍〜16.7倍
TRIAL15,000円(150pt)5万円以上 3.3倍以上
EASTERN75,000円(750pt)65万円以上8.67倍以上
WESTERN75,000円(750pt)65万円以上8.67倍以上
ALLSTAR110,000円(1100pt)80万円以上7.27倍以上

また競艇ロックオンの有料情報では、お試し情報以外にポイント返還保証がついています。

ただ返還時のポイントは、1レース不的中の場合100pt、2レース不的中の場合200ptと、返してもらって一番安いTRIALしか参加できません。

それでは各情報の詳細についてみていきましょう。

LOCKON

提供予想3連単2~10点
予想レース数2レース
予想会場参加地区による
想定投資額15,000円
目標設定額15~50万円以上
受付締切デイ12:30
ナイター16:30
必要ポイント300~600pt

【価格変動制について】

弊社では提供地区の過去の成績、直近の成績をトータルし、各地区を担当する予想師を選別しております。

  • 担当する予想師
  • 精査状況
  • 予想師の適正

上記3項目から総合評価を出すことで、目標金額の設定と参加費用の設定を行わせて頂いております。

目標獲得金額 参加費用

  • 50~100万円 600pt
  • 50万円以上 500pt
  • 30~50万円 400pt
  • 15~30万円 300pt

上記のように価格・参加枠数が変動となりますこと、ご理解頂ければと思います。

TRIAL

提供予想3連単10点以内
予想レース数1レース
想定投資額10,000円
目標設定額5万円以上
受付締切当日12:30
必要ポイント150pt

EASTERN

提供予想3連単10点以内
予想レース数2レース
予想会場桐生・戸田・江戸川・平和島・多摩川・浜名湖・蒲郡・常滑・津・三国・びわこ・住之江
想定投資額15,000円
目標設定額65万円以上
受付締切デイ12:30
ナイター16:30
必要ポイント750pt

WESTERN

提供予想3連単10点以内
予想レース数2レース
予想会場尼崎・児島・宮島・徳山・下関・鳴門・丸亀・若松・芦屋・福岡・唐津・大村
想定投資額15,000円
目標設定額65万円以上
受付締切デイ12:30
ナイター16:30
必要ポイント750pt

ALLSTAR

提供予想3連単10点以内
予想レース数2レース
想定投資額15,000円
目標設定額80万円以上
受付締切デイ12:30
ナイター16:30
必要ポイント1100pt

サイト内から出走表やレース結果を確認できる

競艇ロックオンでは、サイトないからその日のレースの出走表と、レース結果を確認することができます。

執筆時点の9月9日に競艇ロックオンの会員ページを確認すると、しっかりとその日に開催されているレースが表示されていますね。

出走表には、しっかりと枠番や今節成績、オッズなどのBOAT RACE公式サイトで確認できる情報が網羅的に掲載されています。

このように、サイト内から出走表やレース結果を確認することができると、予想とレースを照らし合わせるときに、わざわざBOAT RACE公式サイトに飛んで、協定ロックオンに戻ってなどの手間を省くことができます。

競艇ロックオンのサイト内コンテンツの中で、出走表やレース結果を確認できる点は、比較的優良コンテンツだと言えるでしょう。

競艇ロックオン(競艇LOCKON)の無料予想は稼げる?3日間検証!

それでは競艇ロックオンの無料予想で、実際に稼げるのかを検証していきます。

今回検証した期間は2021年9月1日〜9月3日の3日間。

競艇ロックオンでは、毎日2レース提供されるため、レース数による結果の変動を公平にするため、3日間の6レースを検証していきます。

競艇ロックオンで検証した期間内の無料予想の結果は、下記の通りです。

合計1/6的中60,000円11,400円19.0%
日付提供レース舟券代金払戻金回収率
9月1日尼崎6R10,000円11,400円114.0%
桐生6R10,000円0円0.0%
9月2日平和島5R10,000円0円0.0%
桐生6R10,000円0円0.0%
9月3日浜名湖4R10,000円0円0.0%
住之江7R10,000円0円0.0%

【9月1日無料予想検証】尼崎6R[的中]・桐生6R[不的中]

競艇ロックオンの無料予想1日目、9月1日の予想を検証していきます。

まずは、9月1日の公開されたデイレースの無料予想を見ていきましょう。

提供レース9月1日 尼崎6R(12:42締切)
買い目123 1,500円
124 1,000円
132 1,000円
134 2,000円
142 1,500円
143 3,000円
推奨金額1R 10,000円

では、競艇ロックオンの公開情報とあわせて、尼崎6Rの出走表を見ていきましょう。

競艇ロックオンの尼崎6Rの予想では、中村尊選手の逃げを軸にし、松山裕基選手、松井友汰選手、石丸海渡選手を2着・3着にしたフォーメーションで予想をたてています。

尼崎競艇場の6R目は、「昼どきピンクル」といって、1号艇とセンター(3号艇もしくは4号艇)にA級選手を配置した企画レースが行われます。

1コース1着率が全国平均を上回る尼崎競艇場では、1号艇とセンターにA級選手を配置しているとはいえ、1コースが有利。

F持ちではありますが、しっかりと逃げ切ってくれるのではないでしょうか。

今回の予想では、5・6号艇のアウト2艇を外していますが、5号艇の森悠稀選手は展開次第で3着に入る可能性は十分考えられます。

石丸海渡選手がまくりに行った場合、連動して森悠稀選手が3着に入り「1-4-5」で決着すると不的中。

差しに行った場合、まくりに行った場合の両方を抑えるなら「1-4-235」「1-235-4」の6点であれば、どちらも拾えるのではと思ってしまいます。

それでは尼崎6Rの結果を見ていきましょう。

9月1日の無料デイレース予想は「1-4-2」の7.6倍で的中しました。

「1-4-2」には1,500円振っているため、1,500円×7.6倍=11,400円の払戻となり、回収率は114.0%です。

インコース2艇が凹んだことで、松井友汰選手に絶好のまくりチャンスが到来。

石丸海渡選手も攻めようとしたところ、松井友汰選手が攻めなかったことで壁になり、レバーを離して差しに転じました。

石丸海渡選手が差しにいったため、森悠稀選手が強引に外を回して流れてしまい着外。

石丸海渡選手次第では的中・不的中が変わっていたと思うと、今回はたまたま運良く的中できた印象がありました。


次に、同日のナイターレースの無料予想を見ていきましょう。

提供レース9月1日 桐生6R(17:40締切)
買い目124 1,500円
125 3,000円
142 1,000円
145 1,000円
152 2,000円
154 1,500円
推奨金額1R 10,000円

では、競艇ロックオンの公開情報とあわせて、桐生6Rの出走表を見ていきましょう。

競艇ロックオンの桐生6Rでは、古結宏選手を1着軸にし、池田雷太選手、谷口健一選手、大豆生田蒼選手を2着・3着にしたフォーメーションで予想をしています。

古結宏選手はA1選手で、今節スタートがあまり早くありませんが、しっかりと着をまとめられていることから、エンジンも悪くなく、実力あると判断できます。

また、篠木亜衣花選手のスタートが遅く、凹んだところを谷口選手のまくりも想定される番組です。

古結宏選手の実力を信頼するのであれば、特に今回は問題のなさそうな予想ですね。

それでは桐生6Rのレース結果を見ていきましょう。

9月1日の無料ナイターレース予想は「5-1-6」で不的中でした。

大豆生田蒼選手がトップスタートを切りましたが、先に谷口健一選手がまくる体制に。

しかし外にながれてしまい、空いた内側を差す形で1Mを回りました。

ただバック側の直線では、若干古結宏選手が先行していましたが、2Mで焦ったのか大外を回してしまい、内側を再度大豆生田蒼選手が差して抜きでした。


9月1日の無料予想結果をまとめると、下記の成績になります。

合計20,000円11,400円57.0%
【9月1日】無料予想成績
レース名舟券代金払戻金回収率
尼崎6R10,000円11,400円114.0%
桐生6R10,000円0円0.0%

【9月2日無料予想検証】平和島5R[不的中]・桐生6R[不的中]

競艇ロックオンの無料予想2日目、9月2日の予想を検証していきます。

まずは、9月2日の公開されたデイレースの無料予想を見ていきましょう。

提供レース9月2日 平和島5R(12:53締切)
買い目123 1,500円
124 2,000円
132 1,000円
134 1,000円
142 2,500円
143 2,000円
推奨金額1R 10,000円

では、競艇ロックオンの公開情報とあわせて、平和島5Rの出走表を見ていきましょう。

競艇ロックオンの平和島5Rでは、渡邉睦広選手を1着軸に、冨田秀幸選手、高塚清一選手、金子和之選手を2着・3着にしたフォーメーションで予想を立てています。

平和島は初日開催なため今節の成績から調子を確認することができません。

そのため、全国・当地勝率から見ると、渡邉睦広選手はA1選手ですがあまり高い成績とは言えないでしょう。

ただ平和島競艇場をホームとする地元レーサーであるから、しっかりと逃げ切ってくれると思います。

一点気になることといえば、金子和之選手を2着にいれていることです。

金子和之選手は平均スタートもコンマ23と、かなり遅めのスタートで、かつF持ち。

そのため積極的にスタートで行ける選手ではなく、2コース勝率も42.9%と、差しが得意な選手でもなさそうです。

そのため、展開が向かない限りは2着にはいることは厳しそうと思います。

また、平和島競艇場は6コースの2連率が全国で1番高く、今回のレースで6コースを走る広瀬聖仁選手は当地の3連率が55.56と高め。

2着まではいかずとも、3着までには絡めてもいいのではないでしょうか。

それでは平和島5Rのレース結果を見ていきましょう。

9月2日の無料デイレース予想は「2-1-6」で不的中でした。

やはりダッシュ勢が出遅れていて、かつ広瀬聖仁選手もしっかり3着に入っています。

ただ冨田秀幸選手の差しで「2-1」で決着したのは驚きでしたが、差しが届かず「1-2-6」で決まっていた場合でも不的中です。


次に、同日のナイターレースの無料予想を見ていきましょう。

提供レース9月2日 桐生6R(17:38締切)
買い目123 1,000円
126 3,000円
132 1,000円
136 3,000円
162 1,000円
163 1,000円
推奨金額1R 10,000円

では、競艇ロックオンの公開情報とあわせて、桐生6Rの出走表を見ていきましょう。

競艇ロックオンの桐生6Rでは、関浩哉選手を1着軸に、森下勇選手、西茂登子選手、渡邉俊介選手を2着・3着にしたフォーメーションで予想をしています。

関浩哉選手は桐生競艇場をホームとした、群馬支部の地元レーサーで、今節あまり成績がよくないですが、番組を見る限り相手になる選手がいないことから、十分逃げ切れる可能性は高いでしょう。

ただ問題は、西茂登子選手を2着にしている点です。

少なからず女子選手は男子選手と競り合った場合、競り負けてしまうことが多く、まくりに行った場合でも森下勇選手が壁になり、1Mターン後に外にながれて着外になる可能性が高いといえます。

そもそも今節のスタートタイムを見ても、まくりに行けるほど早いスタートも切れていないことから、2着に入ることはまずないでしょう。

もし本当に詳しい人が予想を立てているのであれば、スタートの遅い女子選手を抜いた「1-246-246」のフォーメーションで立てるのではと思ってしましました。

それとも、競艇ロックオンは視点が違うのでしょうか。

それでは桐生6Rのレース結果を見ていきましょう。

9月2日の無料ナイターレース予想は「1-6-4」で不的中でした。

2着にいれていた西茂登子選手は、コンマ54という出遅れギリギリのスタートで、着順も6着。

さすがにこれは、素人が予想を立てているようにしか思えない予想でした。


9月2日の無料予想結果をまとめると、下記の成績になります。

【9月2日】無料予想成績
レース名舟券代金払戻金回収率
平和島5R10,000円0円0.0%
桐生6R10,000円0円0.0%
合計20,000円0円0.0%

【9月3日無料予想検証】浜名湖4R[不的中]・住之江7R[不的中]

競艇ロックオンの無料予想検証最終日、9月3日の予想を検証していきます。

まずは、9月3日の公開されたデイレースの無料予想を見ていきましょう。

提供レース9月3日 浜名湖4R(12:56締切)
買い目123 1,500円
125 3,000円
132 1,000円
135 1,000円
152 2,500円
153 1,000円
推奨金額1R 10,000円

では、競艇ロックオンの公開情報とあわせて、浜名湖4Rの出走表を見ていきましょう。

競艇ロックオンの浜名湖4Rでは、岩瀬裕亮選手を1着軸に、鹿島敏弘選手、多田有佑選手、畔柳俊吾選手を2着・3着につけたフォーメーション予想です。

岩瀬裕亮選手はF持ちとはいえ、蒲郡SGに出場するほどの実力があり、今回のレースでも十分逃げ切ってくれるだろう。

また、谷口佳蓮選手は若手レーサーで、おそらく進入が6コースになる可能性が高く、進入が「123 / 564」になると想定されます。

その場合でも、5コースを走る小澤和也選手はF持ちの、全国・当地ともにそこまで勝率は高くなく、上位着に入ることは厳しいでしょう。

それでは浜名湖4Rのレース結果を見ていきましょう。

9月3日の無料デイレース予想は「1-2-6」で不的中でした。

1マークの攻防は、多田有佑選手がまくりにいき、空いた内側を畔柳俊吾選手が差す形で「1-2-5」の隊形に。

そのあと2マークで小澤和也選手に若干追いつかれ気味でしたが、2周1マークで艇が大きく跳ねてしまい失速してしまいました。

2周1マークを回った後は、すでに「1-2-6」の隊形が出来上がり、そのまま決着。

今回のレースは、かなり惜しいと思いました。


次に、同日のナイターレースの無料予想を見ていきましょう。

提供レース9月3日 住之江7R(17:58締切)
買い目123 2,000円
126 1,000円
132 2,000円
136 2,000円
312 1,500円
316 1,500円
推奨金額1R 10,000円

話はそれますが、住之江競艇場では、「G1第49回高松宮記念特別競走」が開催されていて、そのレースを無料情報で予想していただけるのはありがたいです。

では、競艇ロックオンの公開情報とあわせて、住之江7Rの出走表を見ていきましょう。

競艇ロックオンの住之江7Rでは、木下翔太選手を本命に、白井英治選手を対抗として予想をしています。

木下翔太選手は住之江競艇場をホームとする、大阪支部の地元レーサーで、逃げる可能性は十分考えられます。

ただ白井英治選手は、初日ドリーム戦で2コースから5着と、良い結果ではありませんでしたが、相手は「芦屋SGオーシャンカップ」で優勝した濱野谷憲吾選手や、「福岡SGボートレースクラシック」で優勝した石野貴之選手など強敵揃い。

しかし今回の相手は、SGでは実力不足な選手ばかり。

杉山貴博選手に関しては、F持ちでスタートに不安があるたあめ、白井英治選手の1着のほうが考えられます。

むしろ本命に白井英治選手で、対抗に木下翔太選手の方が、自然な気がします。

それでは住之江7Rのレース結果を見ていきましょう。

9月3日の無料ナイターレース予想は「3-4-6」で不的中でした。

案の定、杉山貴博選手が凹み、白井英治選手に絶好のまくり展開。

攻撃的な若手レーサーの上条暢嵩選手が2着までくるとは思っていましたが、前半レースで転覆した平見真彦選手が内側を差して、1マークターン後には「3-4-6」という隊形が完成していました。


9月3日の無料予想結果をまとめると、下記の成績になります。

合計20,000円0円0.0%
【9月2日】無料予想成績
レース名舟券代金払戻金回収率
浜名湖4R10,000円0円0.0%
住之江7R10,000円0円0.0%

【過去30日集計】競艇ロックオンの無料予想成績

競艇ロックオン

競艇ロックオンは、「今までの負け分を捲り差す!」をキャッチコピーとし、鉄壁の布陣による競艇予想を提供している競艇予想サイトです。

勝敗26勝33敗
的中率44.1%
舟券代590,000円
払戻金額584,150
回収率99.0%
総合評価436.6点

競艇ロックオン(競艇LOCKON)の有料予想は試す価値ある?

競艇ロックオンの有料情報を購入して試す価値は、あまりないと感じました。

無料予想の時点で、展開をしっかり考えらえているとは言いがたく、選手の階級しか見ていないのではないかと疑ってしまう予想ばかり。

「無料予想は参考」と言われてしまえばそこまでですが、この調子で有料情報も予想していると思うと、目標金額に到達しないどころか、プラン代と舟券代を回収できるとは到底思えません。

また初回登録時に100ptをもらったとしても、最安値の情報が150ptと、お試しプランに無料参加することができません。

そのため、「お金をかけずに稼ぎたい!」という人にとっては、無料予想でしか利用価値がないと言えます。

さらに無料予想の精度が、上で検証した精度であるなら、競艇ロックオンを使って無料で稼ぐことはほぼ不可能でしょう。

無料予想でも稼げるサイトはあるので、無理して競艇ロックオンを利用することはオススメしません。

【検証結果】競艇ロックオン (競艇LOCKON)は無料で稼ぐことは難しい競艇予想サイト

競艇予想サイト『競艇ロックオン』を徹底検証!無料で稼ぎたいならオススメしません

的中率 1.0
回収率 1.5
コストパフォーマンス 0.5
予想の精度 0.5
総合 1.0

今回競艇ロックオンという競艇予想サイトを検証してみて、無料で稼ぐことは難しい競艇予想サイトと判断しました。

もちろん、費用をかければわかりませんが、無料予想のレース選びや予想の仕方などから考えても、有料情報にお金を出して購入しようと思いません。

また初回登録で100ptをもらうことができますが、最安値の有料情報は150ptで、必ず課金が必要になります。

そのため、「資金があまりなく、なるべくお金をかけずに競艇で稼ぎたい」という人には競艇ロックオンをおすすめすることはできないと判断しました。

的中率・回収率も低く、レース展開をしっかり考えているとは思えない競艇ロックオンは、悪徳まではいきませんが稼げない競艇予想サイトです。

もし「低資金から競艇を始めたい」「お金をかけずに稼ぎたい」という方は、別の競艇予想サイトを利用することをおすすめします。